腸内フローラなら「長沢オリゴ」におまかせ!

カフェ500で販売している健康食品「長沢オリゴ」を飲んでいただいたお客様の感想や、糖質制限についての情報を発信しています。

テレビの健康番組を見ていると、いまだに「脳は糖質を必要とするので、過度な糖質制限はよくない」とコメントする管理栄養士や医師がいます。脳は糖質よりケトン体を優先的に利用します。糖質を50g以下に制限して何年も生活している方々が大勢います。このような誤解を平然と話す管理栄養士や医師のことは無視してください。

また、健康番組では「〇〇」という食品や「〇〇料理」が健康によいとコメントする管理栄養士や医師が出演しています。このような「〇〇」や「〇〇料理」がよいという表現は、番組制作者が意図的に発言させている事情もあります。食べ物は日々食べている物全体が健康に影響するのであって、それぞれの食材単独では何の健康影響もありません。ただし、大腸の善玉菌を増やすオリゴ糖は例外的に単独で健康に大きく影響します。

「食べ物全体が健康に影響する」とは、「食物繊維を多く摂る」「ビタミン・ミネラルは必要量を摂る」「タンパク質と脂質は必要量を摂る」「必要なカロリーを摂るが摂りすぎない」「ポリフェノール、ビタミンCとEなどの抗酸化成分は十分摂る」などの当たり前のことです。

さらに、「糖質制限」ということを実行すると高血糖、高血圧、高脂血症、認知症、肥満などを強く予防できるようになります。

「糖質制限で骨折」という記事がありました。「糖質制限」と「上述の栄養バランスをとる」項目の実行とは関係がありません。この記事を書いた方と記事で紹介された方々は「栄養バランスをとる」方法を知らなかったと推察します。




コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。