腸内フローラなら「長沢オリゴ」におまかせ!

カフェ500で販売している健康食品「長沢オリゴ」を飲んでいただいたお客様の感想や、糖質制限についての情報を発信しています。

東北大学の都築准教授のデータを紹介する記事が時事通信社から出ています。


このデータはネズミ(マウス)で行ったもので、ネズミと人とは根本的に適した食べ物が異なるので、ネズミでの糖質制限の結果に過ぎません。このような記事を載せるには、人についてのコホート研究(長期追跡研究)かメタアナリシスの論文を引用すべきなのに、この記事を書いた記者には科学の見識がありません。


記事の中で、都築准教授は「マウスは糖質制限をすると大腸で悪玉菌が増える」と言っています。糖質制限では単に糖質を減らすことは大腸の状態を悪くします。糖質制限+食物繊維の大量摂取が基本です。

糖質制限では、腸内フローラを悪化させるやり方を実施する方も多いようです。したがって、単に糖質制限をしている集団を追跡するコホート研究やメタアナリシスの論文が発表されても、「腸内フローラを管理しながら糖質制限をした集団の研究」でなければ、糖質制限の影響を調べたことにはなりません。

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。