腸内フローラなら「長沢オリゴ」におまかせ!

カフェ500で販売している健康食品「長沢オリゴ」を飲んでいただいたお客様の感想や、糖質制限についての情報を発信しています。

カテゴリ: 「長沢オリゴ」の感想

骨粗しょう症で長い間薬を処方されている方々から伺ったところ、長沢オリゴを1年程度摂っていたら骨密度が年齢の標準値または標準以上になったという人が多くいます。私は、骨密度の増加が1年程度で改善されるとは思っていなかったので、驚きです。これらの方々は医師から処 …
続きを読む

私は訳があって、横須賀市の長沢に住むようになりました。3年前まで東京大学に勤務しておりましたが、通勤には片道1時間30分かかっていました。その時は長沢オリゴを摂っていませんでしたので、通勤中に下痢になることもしばしばありました。このような時は大変困りました …
続きを読む

長沢オリゴを利用している方のほとんどが花粉症症状が1日でほぼ無くなっていますが、あまり効かないとおっしゃる方がいます。長沢オリゴは大腸で酪酸菌を5~6時間で急激に増加させますが、長沢オリゴが効かない方は酪酸菌が増加しにくい方です。長沢オリゴを続ければ徐々に …
続きを読む

長沢オリゴは大腸でTレグ細胞を増やして、免疫の暴走を防ぎます。ことため、リュウマチ、潰瘍性大腸炎など自己免疫疾患の発生を予防すると考えられます。人工透析につながる慢性腎臓病は糖尿病が原因となることが多いですが、2番目に多いのは自己免疫です。心不全や脳梗塞を …
続きを読む

長沢オリゴを摂ると便秘ぎみになるという方がいらっしゃいます。長沢オリゴは大腸で酪酸菌を増やし、酪酸が増えます。酪酸は大腸の細胞のエネルギー源になりますので、大腸の表皮の細胞が元気になります。すると、大腸の細胞は水分を活発に吸い込むようになり、便が固くなり …
続きを読む

ユーザーから情報に基づいて書きます。熟睡するには副交感神経を高める必要があります。長沢オリゴを1日10~20g摂っていると、大腸の酪酸菌が増え脳のセロトニンが増えるため、熟睡できるようになります。 …
続きを読む

ユーザーからの情報に基づいて書きます。アトピー性皮膚炎は大腸の酪酸菌が少なくなることと、皮膚の角質が薄い体質が原因で発症します。体質改善はできませんので、皮膚の表面に増えるブドウ球菌などの増殖を抑えることが重要です。長沢オリゴを1日10~20g摂ると皮膚の …
続きを読む

ユーザーからの情報に基づいて書きます。便秘は大腸の動きが悪いことから起こります。大腸を動かすエネルギー源は酪酸だけです。長沢オリゴを1日10~20g摂れば翌日には大腸の動きがよくなります。ストレスで大腸の動きが悪い過敏性腸症候群の方は、長沢オリゴを毎日10 …
続きを読む

長沢オリゴのユーザーはシミ、シワ、イボがほとんど出なくなったと言う方が非常に多いです。これは、肌の血流がよくなったためと考えられます。ビタミンCとシステインを加えたシミ改善薬が売られていますが、ビタミンCやシステインは血流をよくしませんので、それほど効果は …
続きを読む

スギ花粉が飛ぶ季節が到来しました。本日は九州地方で大量の花粉が飛散しているようです。昨年度、長沢オリゴユーザーのほとんどが花粉症症状ゼロでしたが、今年はどうなるか楽しみです。長沢オリゴが花粉症、鼻炎、便秘を治すということを知らせるページを作成しました。 …
続きを読む

私は長沢オリゴを1年以上、毎日摂っています。痔の改善については、意識しませんでしたが、完全に治っています。長沢オリゴを摂る前は、排便すると肛門の皮膚が便によってアレルギー反応が起き、赤く腫れて切れ痔のような状態になることがしばしばでした。長沢オリゴを摂り …
続きを読む

中高年男性もスキンケアをするのが当たり前になってきているようですダイヤモンドオンライン。女性は男性の年齢を顔のシワとシミを見て判断するそうです。男性も顔に化粧水を塗る時代なのでしょうか?長沢オリゴを摂っている方は、肌につやがでてしっとりするようになります …
続きを読む